カテゴリ:本( 3 )

一気読み

半年以上前に私のところに来ていた塩野七生の文庫本4冊。

6人の友達で本を回し読みしていたので
次から次へ本が我が家へ届く。

塩野七生さんをテレビや新聞などでの印象から
なんとなく敬遠していたと思う。
S.Yさんのおすすめの本。

a0153515_21273603.jpg


登場人物も多く、地名もたくさん出てくるので
最初はちょっとゆっくりだったけれど
とても読みやすくて本を持ち歩かない私がとうとうバックに入れて
出かけるほどに。



a0153515_21321042.jpg

Iさんから4月のお誕生日プレゼントされたブックカバー。
ITOYAで選んでくれたとか。
かわい過ぎて、外へはもっていかなかったけど
早く読み終わりたくて、電車で読んだら、
5月と6月2回も乗り過ごしてしまった!



a0153515_21403582.jpg


3部作の「緋色のヴェネツィア」はもう返してしまったので、
今度は「銀色の・・・」を読みたいのだけど、
できるだけ一気読みしたいのでまだ読み始められない。





[PR]
by aibitohori | 2015-07-12 20:35 | | Comments(0)

メッセージ

a0153515_21465069.jpg
先週読んだ絵本。




この本の訳者の日野原重明さんのあとがきに 
年を取ると若い時より忘れてしまう。
それは自然なことだけど
忘れてしまいたくないこともある。
って書いてあった。


そう、忘れてしまっても、思い出す方法があること。
そして年を取った人は、若い人にしてあげられること。

日野原さんのメッセージを読みたい人は
お家の近くの図書館で借りてみてね。





[PR]
by aibitohori | 2014-08-21 22:13 | | Comments(0)

読書の記録

a0153515_22062298.jpg
先週寝る前に読んでいた本。
児童文学のコーナーでも紹介されている。
夫がずいぶん前に買っていて私も読みたいとおもっていた。


体の心(ボディーマインド)と霊の心(スピリチュアルマインド)
という言葉が出てきて、勇気をもらった。


a0153515_22240405.jpg

子どものころから本の読み方は一気読み。だから本を読む時間が取れないと
本を読む事があまりなかった。

でも今年に入って、本をいつも読んでいるPYさんがすすめてくる本を
みんなで回し読みしていたら
夜寝る前や電車の中でも少しづつ読む習慣ができた。

なので最近は2冊の本を同時進行で読んでいる。
1冊は自分で選んだ本、もう1冊は友達のすすめてくれた本。















[PR]
by aibitohori | 2014-07-09 00:07 | | Comments(0)